とある変人のお道具箱

技術系のことにについて幅広く触れていくブログです

GoogleDomainsのDDNS設定をして自宅サーバーにドメインを割り当てる

サーバー環境

Ubuntu 20.04.3 LTS x86_64

Google Domainsでの設定

Google Domainsの設定画面から DNS > ダイナミックDNS > ダイナミックDNSの管理 をクリック

サブドメインを使わない場合、ホスト名は空欄でOK f:id:toaru_henjin:20210908234938p:plain

認証情報を表示をクリックし、表示される情報を控えておく。

これでGoogle Domainsの管理画面からの設定は完了

ddclientの設定

ddclientは自分のグローバルIPアドレスをGoogle DomainsのDDNSサーバーに自動で通知するサービス。

サーバーにddclientをインストールして、自動で通知するように設定する。

ddclientのインストール

sudo apt update
sudo apt install ddclient

インストール中に設定ウィザードが起動するが、後から設定ファイルを編集して設定を書き込むので、ESCとEnterで適当に切り抜ける。

ddclientの設定ファイル

sudo vi /etc/ddclient.conf

以下のように記載する。

ssl=yes
use=web
protocol=googledomains
login={generated-username}
password={generated-password}
{hostname}

generated-username, generated-passwordはGoogle Domainsで控えておいたユーザー名とパスワードを入力する。 hostnameは表示されているホスト名(サブドメインなしの場合は取得したドメイン名そのまま)を入力する。

ddclientの動作確認

sudo ddclient -daemon=0 -verbose

このコマンドで単発で実行できる。IPアドレスを更新できたログまたは既にIPアドレスはセットされているという旨のログが表示されたら成功。何も出力されなかったり、エラーが出たときは設定を見直す。

ddclientのデーモン化

sudo vi /etc/default/ddclient

run_ipupがデフォルトでtrueになってるのでfalseに変更

run_daemonがデフォルトでfalseになっているのでtrueに変更

保存ののち、サービスを再起動する。

systemctl restart ddclient.service