とある変人のお道具箱

技術系のことにについて幅広く触れていくブログです

Fusion360のインストール方法

私はwindows10機にインストールしました。

これは2019年2月23日時点での情報です。バージョンアップ等により多少画面が変わる可能性がありますが、大筋は一緒と思われます。

 

手順1

Fusion360公式サイト

CAD/CAM/CAE が統合されたまったく新しい 3D ツール| Fusion 360

の上のほうにある無償体験版をクリックします。

f:id:toaru_henjin:20190223211021p:plain

 

手順2

「無料体験版をダウンロード」をクリックし、f:id:toaru_henjin:20190223211028p:plain必要事項を入力します。f:id:toaru_henjin:20190223211039p:plain

入力出来たら無料体験版をダウンロードをクリック。
すると自動的にダウンロードが始まります。f:id:toaru_henjin:20190223211049p:plain

そんなに重たいファイルでもないのですぐに終了しました。

 

手順3

ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックで実行します。
するとセットアップが始まります。

f:id:toaru_henjin:20190223211016p:plain

画面に従って必要事項を入力していきます。

 

手順4


初めてオートデスクを使う場合はアカウントの作成から
初めてでない場合は手順5に進んでください。

f:id:toaru_henjin:20190223210900p:plain

f:id:toaru_henjin:20190223210903p:plain
メールの認証を済ませます。f:id:toaru_henjin:20190223210913j:plain

2段階認証の設定が出てきますが今回は後にします。f:id:toaru_henjin:20190223211110p:plain

 

手順5

サインインします。

f:id:toaru_henjin:20190223210900p:plain

 

サインインすると以下のような画面が出てくるので続行をクリックします。

f:id:toaru_henjin:20190223211119p:plain
少し待つと
Fusion360が起動しました。

f:id:toaru_henjin:20190223211131j:plain


手順6

Fusion360は学生または教育機関、スタートアップまたは愛好家の場合は無料で使用することが可能です。つまり、個人で使う場合は試用期間の30日を過ぎても無料でライセンスを使用できます。

無料ライセンスを登録していきましょう。

 

今すぐサブクリプションメンバーにをクリックします。

 

f:id:toaru_henjin:20190223212756j:plain

 すると下のような画面が出てくるので用途を選択し、続行をクリックします。

f:id:toaru_henjin:20190223211153p:plain

次に一番下の資格というところをクリックします。

f:id:toaru_henjin:20190223211200p:plain

次に自身の使用用途を選択し、営利目的ではないことを表明します。

f:id:toaru_henjin:20190223211206p:plain

個人用ライセンス認証の2つの四角にチェックをいれ、続行をクリックします。

f:id:toaru_henjin:20190223210930p:plain

最後の確認を終え、登録を完了をクリックすると、

f:id:toaru_henjin:20190223210939p:plain

無事に登録が完了しました。

f:id:toaru_henjin:20190223210957p:plain