とある変人のお道具箱

技術系のことにについて幅広く触れていくブログです

pipでpipをアップグレードするとImportError: cannot import name mainが出る

環境

Ubuntu 18.04 LTS

状態

※これは2019.8.12現在の状況です。今後リポジトリが更新されることでエラーがなくなる可能性は十分にあります。
もともとpython3.6.8とpipがインストールされていましたが、pipのバージョンをあげようと思い

sudo pip install --upgrade pip

を実行しました。
すると

$ pip
Traceback (most recent call last):
  File "/usr/bin/pip", line 9, in <module>
    from pip import main
ImportError: cannot import name main

pipを使うときにこのようなエラーが発生してしまいます。
    

対処方法

python -m pip uninstall pip

このコマンドで~/.local/以下のファイルを削除します。するとpip9.0.1の状態になるのでエラーが出なくなります。
   

これから注意すること

pip install --upgrade pip

を実行しないようにしましょう。定期的に sudo apt updateを実行していると、そのうちpython-pipリポジトリが更新されて、pipのバージョンが上がるはずです。それまで待ちましょう(汗)。