とある変人のお道具箱

技術系のことにについて幅広く触れていくブログです

ArduinoIDEでTeensyにプログラムを書き込む方法(Teensy4.0対応)

環境

Ubuntu 18.04 LTS
Arduino IDE 1.8.9
※2019.10.5現在Arduino IDE 1.8.10はサポートしていない(開発中)らしいのでArduino IDE 1.8.10がインストールしている人は待つかインストールしなおすかしましょう。
    
Arduino IDEをインストールしていない人はこの記事を参考にインストールしてください
www.henjins-toolbox.tech    
    

インストール方法

udevルールファイルの追加

rootユーザー以外がTeensyデバイス(シリアルやHIDなど)を使用できるように権限を与えます。

wget http://www.pjrc.com/teensy/49-teensy.rules
sudo mv 49-teensy.rules /etc/udev/rules.d 

    

Teensyduino Installerを実行

Teensyduinoインストーラーをダウンロードし、実行します。

wget https://www.pjrc.com/teensy/td_147/TeensyduinoInstall.linux64
chmod +x TeensyduinoInstall.linux64
./TeensyduinoInstall.linux64

ここからはインストーラーの指示に従って勧めていきます。
    
起動したらこの画面になるのでNextをクリック
f:id:toaru_henjin:20191005155236p:plain
    
Arduino IDEがインストールされているディレクトリを選択します。
f:id:toaru_henjin:20191005155326p:plain
    
Teensyで動作するライブラリをインストールできます。特にこだわりがない限り全部インストールしておけばいいでしょう。
f:id:toaru_henjin:20191005155525p:plain
    
Installをクリックするとインストールが始まります。
f:id:toaru_henjin:20191005155648p:plain
    
インストールが完了するとこの画面になります。Doneをクリックしてインストーラーを終了しましょう。
f:id:toaru_henjin:20191005155723p:plain
    
これでArduino IDEからTeensyにプログラムが書き込めるようになりました。各自でプログラムを書き込んでLチカをしてみましょう!